調剤薬局の仕事効率化に!時間短縮に役立つ便利アイテム3選

調剤事務初心者向け
記事内に広告が含まれています。

調剤事務の業務って、沢山ありますよね。

受付をして、処方せん入力して、ピッキングして、発注して…などなど。

患者様が一気に来局された時なんかは、猫の手も借りたいくらい。笑

そんな調剤事務の皆さんに、時間短縮して業務の効率化ができるアイテムをご紹介します。

おかゆの職場では調剤事務ももちろんですが、薬剤師も使ってますよ。

調剤薬局の仕事効率化に!時間短縮に役立つ便利アイテム3選

仕事を効率化できる役立つアイテムはこちらの3つです。

鉛筆を削る時間を短縮!削らずにずっと書ける鉛筆「メタシル」

調剤事務に欠かせない文房具の一つが鉛筆。

処方せんに確認のチェックなど、メモ書きするのによく使います。

使っているとすぐに鉛筆の芯が減ってくるし、削ったけどすぐ折れたー!っていう事ありますよね。

そんな調剤事務さんにおすすめなのはこちらの鉛筆、削らず書ける「メタシル」です!

こちらは、芯が金属と黒鉛で出来た特殊なものだそうで、なんと約16キロも削らずに書けるそうです。

芯の濃さは薄めで2H鉛筆相当。

処方せんも後で消しゴムで消したりするので薄くてちょうどいいです。

もちろん一般的な消しゴムで消すことが出来ますよ☆

おかゆ
おかゆ

適度な重さもあり、書き心地よくてお気に入りです。

ポケットの中で探す時間を短縮!シャチハタはんこ&伸びるストラップ

おかゆの勤める調剤薬局の薬剤師さんおすすめはこちら。

シャチハタのはんこのキャップレスタイプ。

はんこを押す回数が、毎日数えきれない程ある薬剤師&調剤事務さんには、これはもう欠かせませんね!

自動でキャップが開閉してくれるので、めちゃめちゃ便利です。

そしてこのはんこにはストラップを付ける穴があるんですが、そこにはこちら。


はい、リールストラップを取り付けることが出来るんです。

紐の方にこのはんこを、反対側は胸ポケットに固定すると、使いたい時にビヨーンと伸ばして使えます。

手を離せば胸近くまで戻ってきてくれるので、これまた便利です。

おかゆ
おかゆ

ポケットに入れとくと、なかなか取り出せなくて焦ってしまうんですよね。
このアイテムでその悩みも解消しました!

補充インクもお忘れずに☆

計算する時間を短縮!余り計算・日数計算できる電卓

次もおかゆの勤める薬剤師さんもおすすめのこちら。


はい、電卓です。

でも、こちらの電卓、ただの電卓ではないんです!

ピッキングの際に役立つ、余りの計算をしてくれるんです。

例えば、全部で180錠のお薬をピッキングしたいとき、1シート21錠だったら何シートと余り何錠取ればいいか、すぐ計算出来ますか?

普通の電卓だと、「180÷21=8.571…」となり、8シートとあと何錠!?って思いますよね笑

この電卓だと、「8ー12」と表示してくれて、8シートとあと12錠と分かります。

これなら私もすぐにピッキング出来ます!

また、発注業務などで患者様の次の来局日はいつか調べるのにも、こちらの電卓が役立ちます。
日数の計算をしてくれるんです。

日数って月を跨ぐと難しいですよね。

例えば、9月24日の28日後はいつでしょうとなった場合に、こちらで計算すると「10ー22」と表示してくれて10月22日と分かります。

計算が苦手な私にピッタリの電卓です☆

まとめ

今回は、鉛筆の削る時間・ポケットの中で探す時間・計算する時間をそれぞれ短縮できるアイテムをご紹介致しました!

皆さんもぜひ使ってみてくださいね☆

最後までご覧頂きありがとうございました!